食べまくりソウルの旅②

2日目の朝、過剰に朝食をとった後は歩いて仁寺洞(いんさどん)という
伝統と文化の街を散策しました。

歩いて向かう途中の、清渓川(ちょんげちょん)です。
031602.jpg

この川は先日、韓国の第17代大統領に就任したイ・ミョンバク(李明博)氏がソウル市長時代に
復元工事をしました。
夜にはライトアップもされて綺麗な名所になってます。
昔は洪水や下水の問題があった川だそうです。

大変身だ。


031603.jpg


仁寺洞ではお土産を買ったり、お目当てのHANSKINのB・Bクリーム(IKKOおすすめ)を格安で
手に入れたり。
アドレナリン大放出のお買いものタイム。

031604.jpg


前回の訪韓で食べた美味しいビビン冷麺が頭の中をちらちら・・・。
食べたいっ。


でもここは我慢です。
お昼ご飯はポッサムという料理を食べることに
なっていますから。


お腹も減らないし、1時間ばかり歩いて東大門市場へ向かいます。
途中、私とないちゃんの会話を聞いていた現地の苦学生(かどうかは知らないが)が
話しかけてきて、日本語でおしゃべりをしながら歩きました。

9か月間千葉の津田沼に住んでいた、今は勉強して千葉大を受ける予定だ、などの
話をしてくれました。
頑張ってね。

苦学生らしき学生と別れてどんどん歩くと、いい匂いがしてきた~。
広蔵市場(くぁんじゃんしじゃん)という市場がありました。
たくさんの食材が並んでいました。
031608.jpg


031610.jpg


アーケードの中央は屋台です。
どうですこのチジミ。
031609.jpg


昼間から屋台で焼酎(そじゅ)を飲んでるアジュンマ(おばさん)やアジョシ(おじさん)たち・・・。

素敵。


私も仲間に入れて。




「試食ないの?」とアジュンマパワー全開のないちゃんの一言で
屋台のアジュンマが反応してくれたので、チジミを一口いただいた。

んまっ。


でも我慢・・・。
泣く泣く市場を後にして(泣くなよ)、ようやくポッサムにありつけたのは
もう3時ころ・・・。
すぐ夜ご飯じゃん・・・。



ポッサムとは「包む」という意味で、
白菜やキムチに茹でた豚肉やトウガラシなど、包んで食べます。

前回のガイドさんが「拉致する」という使い方もすると教えてくれました。
なんだか印象の悪い料理で、今までは食べなかったのです。

ウォンハルモニポッサムで食べました。
031605.jpg


031606.jpg


でもやっぱり美味。

031607.jpg

食後は東大門をぶらぶら。
夜に備えなくては・・・。




つづく。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

BBクリームは

ハンスキンのBBクリームは韓国なら3万5千ウォン以下で変えますよ^^。

お腹へる~

あぁ~韓国料理好きの私はよだれものの
日記でした^^まだ続くんですね!!楽しみ楽しみ♪
ラズママさんハングル語お得意なの
ですか?めちゃくちゃ韓国詳しい
ですね~!すごーい☆

みゆさま

いえ~、韓国語はドラマで見ているだけでまったくわかりませんよ。
韓国料理っておいしいですよね。
チゲも微妙に味が違いますし。
毎回発見があって楽しいです。
私、食いしん坊なので・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは、ユートラベルノートです。

ラズまま様
こんにちは、ユートラベルノートです。
お陰様でこの度、ユートラベルノートのサイトがリニューアルオープンいたしました。
ユートラベルノートの旅行ノートは誰でも簡単に作成、編集が可能で、各ノートに関連したブログ内容をお持ちでしたら、直接リンクを貼り付けることができ、多くの人々が閲覧し、参考にすることができます。

http://www.utravelnote.com/
ユートラベルノートでは韓国のホテル予約以外にも割引クーポン、お店の予約、現地ツアーの予約、公演の予約など旅行に必要な多彩なサービスを展開し、韓国以外にも日本国内、全世界の様々な情報を提供していく予定ですので、今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

ラズまま

Author:ラズまま
島根県松江市育ち、千葉県在住の私と家族の日記です。2006年の10月にフレンチブルドッグのラズベリーを新しい家族として迎え、楽しいBUHI LIFEを送っています。

私の母がやっております。
プリザーブドフラワーのネットショップです。
ぜひプレゼントなどにご利用いただけたら嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
RSSフィード